項目
表示中の記事
おすすめの本
だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる (ダイジョウブシアワセノカミサマがホホエンデイル)
だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる (ダイジョウブシアワセノカミサマがホホエンデイル) (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
どちらかというと女性向。平易な文章で読みやすいのに、内容は濃いです。
おすすめの本
伊勢神宮から白山へ、その聖なる軌跡
伊勢神宮から白山へ、その聖なる軌跡 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
ハンドブックサイズの写真集。静かで清らかな写真と力強く落ち着いた語り口が導いてくれます。
おすすめの本
太陽と大自然の神々の地、伊勢
太陽と大自然の神々の地、伊勢 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
伊勢神宮など伊勢地方の写真集。リーマンさんだからこそ撮影できた貴重な写真です。
おすすめの本
神々の故郷、白山
神々の故郷、白山 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
伊勢白山道さん撮影の写真集。一枚ごとに添えられた短い文章が心に沁みます。
おすすめの本
森羅万象3
森羅万象3 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ブログ記事を再編した第三巻。読み応え十分。2010.5発行。
おすすめの本
森羅万象2
森羅万象2 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
伊勢白山道さんのブログ記事をまとめた本の第二巻。2009.11発行
おすすめの本
森羅万象 1
森羅万象 1 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ほぼ毎日更新されるブログ記事をまとめた全集の第一巻。2009.6発行。
おすすめの本
与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書)
与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書) (JUGEMレビュー »)
リーマンさん
ブログ記事を「○○の法則」でわかりやすくまとめた廉価本。
おすすめの本
あなたにも「幸せの神様」がついている
あなたにも「幸せの神様」がついている (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
しあわせになる秘訣がやさしく書かれた本。初心者向け。
おすすめの本
内在神と共に
内在神と共に (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
人生を強く生きる為に!
おすすめの本
内在神への道
内在神への道 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ぜひ読んでみて下さい。
人生が変わります。
(アフィリエイトではありません)
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

このブログは、『伊勢ー白山 道』さんのブログに登場する伊勢神宮と白山と伊吹山の旅行写真を掲載したものです。
2008年〜2010年の記事ですが、伊勢と白山を往復する旅を企画される方のご参考になればと思います。
◆白山登山/頂上・白山奥宮
*白山登山 砂防新道→南竜馬場→トンビ岩コース→室堂→頂上




大汝峰(おおなんじがみね/2684M)…御前峰より見る


剣ケ峰(けんがみね/2677M)…御前峰より見る




剣ケ峰ズームイン。



御前峰の岩場



白山頂上 御前峰(ごぜんがみね/2702M) 見える頂は大汝峰


☆以下↓登り始めより時間を追って順に並べました。




中飯場(1520M)。別当出合より50分。水場、トイレあり。





別当覗(1750M/べっとうのぞき)。早朝のため山陰になっていますが紅葉真っ盛り。錦のじゅうたんです。




甚之助避難小屋(1975M)。水場、トイレあり。ここまで約2時間半。




南竜分岐(2100M)。ここで道が分かれます。今回は、南竜ヶ馬場(みなみりゅうがばんば)経由トンビ岩コースで室堂に登るので右の道へ行きます。一般コースの砂防新道は左へ。ここまでの標準コースタイムは2時間40分。頂上まであと2時間40分登ります。



南竜ヶ馬場(みなみりゅうがばんば/2080M)の施設群を経て、トンビ岩コースに入ります。施設は9月末で営業終了。宿泊施設、キャンプ場等があります。



南竜ヶ馬場が下のほうに見えます。最初はこんな道。



だいぶ登ってきました。気持ちがいい。



トンビ岩コースを登る人は少ないですが、夏はお花畑の中です。



道が岩だらけになり登りはキツイです。



このコースは紅葉もきれい。青空。



ハイマツの中を抜けるように道があります。白山の頂上、御前峰が目の前に見えてきます。見えてからがなかなか遠いのです。




室堂(むろどう/2450M)の白山奥宮祈祷殿の屋根越しに御前峰が。山腹に登山道が見えています。




室堂に荷物を置いて、一路頂上へ! ここから40分。




途中、高天原を通過。




頂上にある白山奥宮。このあたりから日の出を拝みます。





頂上。



御前峰から大汝峰を見る。



眼下に室堂の施設群。ビジターセンターや宿泊施設があります。たいていの人はこの室堂で一泊して翌日下山するようです。日帰りの往復登山は体力がないと厳しいです。室堂の営業は10月15日で終了。11月上旬には白山は雪に閉ざされます。




下山は砂防新道を歩く。弥陀ヶ原から振り返って白山を見る。お天気に恵まれました。感謝。




道中の景色




黒ボコ岩(2320M)に到着。頂上から50分でここまで。ここで道が分かれます。観光新道と砂防新道の2ルート。観光新道は傾斜がきついので疲れた足に下りはつらいです。夏期はみごとなお花畑の道ですが。砂防新道を選択。




だいぶ下ってきました。あと少しで別当出合(1260M)です。登りより下りのほうが足腰にひびきます。一日で頂上往復はやっぱりきつかったなあというのが感想です。


☆今夜の宿は、白山の北側にある中宮温泉(ちゅうぐうおんせん)。スーパー林道のゲート近くにあります。



中宮温泉にある旅館の露天風呂。



源泉掛け流し! 白山の恵み。



温泉の表示。日本秘湯を守る会の宿でした。



お料理は山の幸、川の幸。
| 白山登山(秋) | 02:00 | - | - | pookmark |