項目
表示中の記事
おすすめの本
だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる (ダイジョウブシアワセノカミサマがホホエンデイル)
だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる (ダイジョウブシアワセノカミサマがホホエンデイル) (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
どちらかというと女性向。平易な文章で読みやすいのに、内容は濃いです。
おすすめの本
伊勢神宮から白山へ、その聖なる軌跡
伊勢神宮から白山へ、その聖なる軌跡 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
ハンドブックサイズの写真集。静かで清らかな写真と力強く落ち着いた語り口が導いてくれます。
おすすめの本
太陽と大自然の神々の地、伊勢
太陽と大自然の神々の地、伊勢 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
伊勢神宮など伊勢地方の写真集。リーマンさんだからこそ撮影できた貴重な写真です。
おすすめの本
神々の故郷、白山
神々の故郷、白山 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
伊勢白山道さん撮影の写真集。一枚ごとに添えられた短い文章が心に沁みます。
おすすめの本
森羅万象3
森羅万象3 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ブログ記事を再編した第三巻。読み応え十分。2010.5発行。
おすすめの本
森羅万象2
森羅万象2 (JUGEMレビュー »)
伊勢 白山道
伊勢白山道さんのブログ記事をまとめた本の第二巻。2009.11発行
おすすめの本
森羅万象 1
森羅万象 1 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ほぼ毎日更新されるブログ記事をまとめた全集の第一巻。2009.6発行。
おすすめの本
与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書)
与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書) (JUGEMレビュー »)
リーマンさん
ブログ記事を「○○の法則」でわかりやすくまとめた廉価本。
おすすめの本
あなたにも「幸せの神様」がついている
あなたにも「幸せの神様」がついている (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
しあわせになる秘訣がやさしく書かれた本。初心者向け。
おすすめの本
内在神と共に
内在神と共に (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
人生を強く生きる為に!
おすすめの本
内在神への道
内在神への道 (JUGEMレビュー »)
伊勢白山道
ぜひ読んでみて下さい。
人生が変わります。
(アフィリエイトではありません)
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

このブログは、『伊勢ー白山 道』さんのブログに登場する伊勢神宮と白山と伊吹山の旅行写真を掲載したものです。
2008年〜2010年の記事ですが、伊勢と白山を往復する旅を企画される方のご参考になればと思います。
<< ◆伊吹山 | main | ◆白山(御前峰) >>
◆伊勢神宮内宮・おかげ横丁
*伊勢神宮 内宮(ないくう)

内宮御正宮

↑内宮御正宮(ごしょうくう)の茅葺(かやぶき)屋根にのる鰹木(かつおぎ)=丸太状 、千木(ちぎ)=つの状。


内宮新御敷地1

↑内宮の新御敷地(しんみしきち)。
20年に一度の式年遷宮(しきねんせんぐう)で、平成25年に新しい社殿がこちらに建てられます。

内宮新御敷地2

↑新御敷地にある正宮が建てられる位置の雨除け小屋


内宮新御敷地3

↑新御敷地を後ろ側より望む。


内宮宇治橋鳥居

↑宇治橋鳥居(うじばしとりい)。
お伊勢参りはここから始まります。


宇治橋

↑宇治橋。


五十鈴川

↑宇治橋から眺める五十鈴川の清流。


神苑1

↑神苑を御正宮に向かい歩く人々(1月の日曜日午前)


神苑2

↑神苑を歩く人々。細かい砂利敷きなので、ハイヒールの人はかなり歩きづらい。また、車椅子、ベビーカーも押しにくい。御正宮の前まで砂利道が続く。


手水舎

↑手水舎(てみずしゃ)。心身を清めます。


御手洗場

↑五十鈴川御手洗場(いすずがわみたらし)。心身を清めます。

神域

↑御正宮(ごしょうくう)に続く道。大木があちこちに。


神楽殿1

↑神楽殿(かぐらでん)。ご祈祷、お神楽を行うところ。


神楽殿2

↑神楽殿で、お札やお守りを買う人。おみくじはありません。


河川敷駐車場

↑河川敷の駐車場。有料。


*おはらい町・おかげ横丁 伊勢市 内宮門前町

赤福

↑お参りが終わったら、おはらい町、おかげ横丁散策を楽しみます。ここは赤福本店。いつもたくさんの人がいます。


おたふく

↑「お多福」の看板。

銀行

↑おはらい町の銀行(本物)


郵便局

↑おはらい町の郵便局(営業中)


おかげ横丁1

↑おはらい町の中ほどにある「おかげ横丁」。楽しいお店がいろいろ。


おかげ横丁2

↑おかげ横丁の中。

| 内宮とおかげ横丁 | 16:17 | - | - | pookmark |